« 2019年6月 | トップページ

2019年10月

【活動報告】四賀地域でのミツバチ環境教室&ブース出展

10月27日、松本市の旧四賀村でイベント「四賀にきましょ2019」にてミツバチ環境教室&ブース出展をしました。

 

四賀は、昔ながらの自然や風景が残り、代々住んでいる方と自然を愛し移住してくる方とがバランス良く交わる地域。
親子で約30名の方が、ミツバチ環境教室やみつばちクイズに参加していただきました。

 

食と環境にとって大切な役割を果たしているミツバチが喜ぶように、
参加者の皆さんには花の種をプレゼント。

 

皆さん、花を増やす!と笑顔がいっぱいでした。

 

| コメント (0)

【活動報告】秋の野外ミツバチ環境教室を実施

2019年10月20日、信州スカイパークにてミツバチ環境教室を開催しました。
これは、『花と緑の環境体験フェスティバル(土壌について)』(主催:花守の会)の中での協力イベントとしての実施です。
親子で公園内で生き物を探すイベント(実施:NPO法人信州自然再生フォーラム)の後、
15名(子ども8名、親7名)がミツバチ環境教室に参加してくれました。

 

ミツバチの好きなものは?
子:花!
みんなの好きな食事は?
子:トマト、キュウリ!
えっ?!

 

子どもたちと楽しく掛け合いしながら、
ミツバチが食べ物や環境にとって大切なことを学びました。

 

最後には、信州ひねもすから花の種をプレゼント。
ミツバチさんが喜ぶ花を、子どもたちの笑顔と共にいっぱい増やして欲しいです😃

 

1020b

1020d

1020c

  

 

 

 

 

 

 

 

 


【告知】10月13日、14日 ミツバチ環境教室開催(松本市・ぼくらの学校)

 

 

台風19号の影響に鑑み、下記イベントは中止となりました。
ご予定いただいていた皆さま、大変申し訳ございません。
今後も同様の企画をしますので、引き続きよろしくお願いいたします。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

「信州ひねもす」では、今年も、松本市が主催する、市民活動フェスタ「ぼくらの学校」にて
信州大学サークル「VOLNET」の学生さんと一緒に、ミツバチ環境教室を開催します。

 

 第1回;2019年10月13日(日)11:30~
 第2回;2019年10月14日(月)13:10~

 

 会場;松本市市民活動サポートセンター
    (長野県松本市大手3-8-13  松本市役所大手事務所2F)

 

 ミツバチ等の昆虫の受粉により世界の食糧の7割程度が賄われているという説があります。
 そのミツバチの食糧生産や環境循環の中での役割や大切さを、
 子どもたちにも分かりやすく寸劇を交えながらお伝えします。

 

 また、ミツバチの生息にかかせない花や緑を増やすため、
 信州ひねもすオリジナルの花の種の配布(無料)もあります。

 

 参加費は無料です。会場では、興味深い他団体のブースや体験も多数あります。
 是非、皆さまのご参加をお待ちしています。

 

 なお、14日(月)は、信州ひねもすのブースも出店し、
 ミツバチクイズやミツバチと環境循環に関わるパネル展示もありますので、あわせてご覧ください。

 

(イベント全体の情報はこちら↓)
 https://www.support-center.jp/info/festa.html

 

 

| コメント (0)

« 2019年6月 | トップページ